ホーム > 医療 > ルミガンとはなにかについて

ルミガンとはなにかについて

「ルミガン」とは、まつげ育毛薬のことです。これは、最近女性の間で流行っている育毛薬ですが、人気の理由は使いやすさにあります。一日一回寝る前にまつげにひと塗りするだけで効果があるので、忙しい社会人には特に重宝されています。

 

ルミガンは、目薬によるまつげの育毛治療として眼科でも処方されている薬です。多少の副作用が出る場合もありますが、危険な薬ではなく、比較的安心して使用することができる薬であると言えます。

 

もともと、緑内障及び高眼圧治療用の目薬として開発されたルミガンですが、まつ毛を長く太くさせる効果があるとして、注目を集めるようになりました。

 

有効成分であるビマトプロストが、まつ毛を伸ばし、太くさせ、色を濃くする効果をもたらします。これにより、はっきりとした目元の印象を作り出すことができます。すでに安全面も確認されており、2009年には、アメリカでまつ毛育成のための医薬品として承認を受けています。購入方法としては、ルミガンは個人輸入代行で通販して購入する方法となります。


関連記事

  1. ルミガンとはなにかについて

    「ルミガン」とは、まつげ育毛薬のことです。これは、最近女性の間で流行っている育毛...

  2. テスト

    テスト記事です。...